不安を感じた時に

もしかしたら私はうつ病?

うつ病は最初亜はどの症状も軽いうちから始まります。細粉から放置することで、どんどんと悪化し、治すことに困難を及ぼすおそれがあるために、早めに気づくことが大切です。

 

最終的には自殺願望が強くなってしまうために、まずはうつ病状態のチェックリストなどを調べて、自分はどれくらい当てはまるのかを調べてみることも大切です。

 

たとえば、
朝いつもより早く目が覚める。
朝、起きた時にやる気が怒らない
テレビを見た番組があまり面白さを感じない
服装や身だしなみに関心がない
仕事にやる気が湧いてこない
仕事を始めても集中力が湧いてこない
仕事をしていても眠気がわいてくる
一人でいると過去の嫌なことを考えてしまう
一人でいると未来の不安なことが頭をよぎる
不思議と夕方になると気分が上がってくる

 

今の自分と、昔の自分を比較した時に、違いがどれくらい出ているでしょうか?そこまでうつ病のチェックリストに引っかからないのなら、さほど心配はありません。考え過ぎという恐れがあります。

 

ただ、引っかかる部分があるのなら、まずは意識的に前向きな姿勢を持つことが重要になると思います。

 

仕事のストレスや先々の不安において、考えだしたらきりがないものであり、その中でどれだけ自分をコントロールして人生を歩んでいこうとするかでも、精神をある程度は維持できるはずです。

 

 

ページの上へ